4月ですね

プロ野球も開幕し、新生活のスタートの時期です。

新しい生活の楽しみ、これからの不安もあるでしょうが、きっといいことがある!と信じましょう。

そんな新生活にこんな寝具はどうでしょうか??





そろそろ

めっきり春めいてを通り過ぎて、暑いくらいになってきましたね。

もう、スタッドレスタイヤも外していいかなという感じです。

桜もすでに満開で、今年は3月中で花見も終わってしまいそうですね。

そうなると、そろそろ、こちらのケアも


肩こり

なかなかしつこい肩のコリ。

私も最近、デスクワークが多くなり、姿勢が悪くなったのか、悩まされています。
風呂に入ること、暖めること、いろいろやってみますが、なかなか奥深くのコリが取れません。

そんなときは、やっぱり頼らないとだめですね。

ただ、これでだめならお医者さんに。

単なる肩こりだけではない可能性もあります。
きちんと保険に加入してからですけどね。

日本人の春、桜、京都

私たち日本人にとって、春といえば、「桜」ではないでしょうか?

そして、その桜を見るには、「京都」

京都へ行くなら、新幹線もいいけど、高速バスもありではないですか?


浮いた部分でいいお宿とか。


保険料

ゴールデンウィークの旅行、お決まりですか?

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

新聞等で取り上げられているのでご存知の方も多いと思いますが、4月から保険の金額が変更になるようです。

ただ、よく見てみると、男性は下がるものがありますが、女性は上がる傾向にあるようです。

となると、もし考えられているのであれば早めにお決めになった方がいいです。

かつて保険と言えば、いったん入ってしまえばそのまま続けるというのが一般的でしたが、最近では特に医療保険については、時代とともに治療が変わっていくので、それに合わせて保険の見直しをするのも必要になってきます。

以前のように長期間の入院をすることも少なくなってきました。
かわって通院での治療が主流になっています。

ご自身の保険、今の時代にマッチしてますか??



スマイルセブン



いろいろな会社の保険を取り扱うようになって感じるのは、各社とも、お客様がどんな保険を欲しているのか、すごく真剣に考えているんだなということです。

その中で、これは面白いな・・と感じたのがこれ。

朝日生命のスマイルセブン。

確かにがんは今でも怖い病気の一つですが、それと併せて備えておきたいのが心筋梗塞と脳卒中かな・・と最近感じます。

心筋梗塞と脳卒中、なにが怖いといえば、入院が長くなるのもそうですが、麻痺が残ること。
そんなことにも対応できるように、一時金で受け取れるのがこの「スマイルセブン」

掛け捨てなので、その分、保険料はおさえてあります。

がん保険だけでなく、ほかにも・・とお考えの方、一考の価値ありかと。



コーヒー

嗜好品の一部に、コーヒーも含まれると思いますが、みなさんはコーヒーはお好きですか?

我々くらいの年代だと、なにかあると、「コーヒーでも行くか?」となる。
特に、営業マン時代は喫茶店もよく使っていました。

とはいえ、結局、一番いいのは自分で好きなブランドのコーヒーを
おいしく淹れること
が、なによりの楽しみではないでしょうか??

2月6日放送のマツコの知らない世界で紹介されていたパナソニックのコーヒーメーカー。
私も使っていますが、これは絶品だと思っています。

基本設計はおそらく30年くらい変わっていないと思いますが、反対にそれもすごいことではないでしょうか。

是非お試しください!

買い手側の意見

保険の業界に就いて、早いもので10年の月日が流れようとしています。
そして、当初は訪問型の販売形態でしたが、現在は来店型の販売をしていて感じることがあります。

それは、来店型の方がお客様の都合にも合っているし、受け入れられるであろうということ。

ただ、そのうえでどちらがいいのかというのが、この2点。


予約制と飛び込みでもOK。
これはどちらがいいのかな??と。

過去、クルマ屋にもいましたが、確かに予約がどうのこうのなんて言ったことがありませんでした。
つまり、飛び込みの方がお客様にとって都合がいいのか?とも思います。

それも含めて、きちんと保障について考えられたこと、ありますか?
誰のため、何のため。
きちんと考えてこその保険です。
いつでもご相談、受けたまわります。

宗教

日本では、他の諸外国のように宗教問題に端を発するようなテロや殺戮はまず起きていません。
ですが、家庭内やそのほかで、問題は起きているようですね。

仕事柄、いろんな方にお目にかかりますが、おかげさまで私自身が勧誘されたことはありません。

ですが、知人にある宗教の信者がいて、「それはどうなんだろ?」というようなことがありました。

『宗教に貢ぎすぎて、葬式代がない』というのです。

まさしく“本末転倒”になっている気がします。

宗教で病気が治ることもないですし、病院だから確実に治療ができるわけでもありません。

何にすがるのも自由ですが、他の人を巻き込むことは避けて欲しいですよね。

どうしてこんなことを書いたかというと、久しぶりに新幹線に乗ったから…です。

これだけの人が乗った乗り物、飛行機以上に犠牲が出ます。
なにより、正確性が売りとなれば、裏から見ると狙いやすいということにもなりうるわけで。

東京オリンピックに向けて、まだまだ課題がたくさんあるでしょうね。

日本人のように、「みんな、いい人ばかり!」なんてことはないこと、認識しないと。



最近の保険の傾向

ちょっと、その方面の専門家みたいなことを。

最近の保険で、かんぽさんでもやっている、入院すると1日の入院でも+5日分を給付なんていうのが流行りです。

元々、日本社さんがやっていたようですが、各社がまねしたというのが実情かと。

ただ、これ、いいところはもちろんありますが、悪い点も知っておいていただきたくて。
この給付方式、外資系の会社でも導入しているのですが、例えば、1日の入院だったとします。(実質はあり得ないんですが)

そこで、6日分の給付を受けると、次に同じ病気で入院した場合、プラスで受け取った5日分を相殺しての給付になります。

つまり、5日以下の入院であれば、給付が出ないことになります。

このあたりがきちんと説明されていないこと、結構見受けられるので、きちんと知っていて欲しいな‥と思います。