内臓脂肪の問題

ひと言豆知識・・・寝つけないときに羊を数える!って、実はかえって頭がさえて眠れなくなるようです。
お気を付けください。

さて、昨日、肥満の問題について書きました。
いろんな合併症の原因物質を作ってしまうのが、内臓脂肪。
そういった理由で、肥満はよくないと言われています。

ところが、日本人の3人に1人は、わずかなエネルギーをできる限り効率よく吸収・利用し、余ったエネルギーを蓄えるという遺伝子を持っているそうです。
この遺伝子を持った人は、持たない人に比べて、基礎代謝で200kcal低いことがわかっているそうです。

毎日歩くとか、一定の運動をするというのはなかなか難しいもの。
ゆっくり食べることで、満腹感を得て、食べ過ぎないようにすること。
これが一番手軽な肥満予防ではないでしょうか?

ちなみに、今日、ラジオで言っていたのですが、
「酒のつまみを薄味にするだけで、酒の量が減る!」と言っていたのですが、元々酒を飲むときに食べない人はどうなるんでしょうかね?
どなたか、ご存じないですか??

【高血圧】薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血圧が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする