肥満からつながる問題点②

お茶椀の大きさ・・・
普段お使いのご飯茶碗。どれくらいの大きさをお使いですか?
食べ過ぎを防ぐ意味でも、小さめのお茶椀で、見た目にも寂しくならないようにする。
こんなことから、食事量を減らすくふうをされたらどうでしょうか?

さて、昨日はちょっと脱線して、個人的な思いを書かせていただきましたが、ちゃんと肥満の問題点に戻りましょう。

肥満が様々な病気を引き起こすことについては、先日、書かせてもらいました。

肥満からつながる問題

それをわかった上でお聞きいただきたいのが、ほかの病気になった際の治療です。

先日、ある芸能人のガン治療に関する講演会を聞く機会がありました。
その方曰く、「ガンだけでなく、いま、病気を治すのは医者の技術でも、患者の意思でもなく、お金です」という非常に直接的な表現をされました。

では、きっちりお金が用意できたとして、治療ができるのか?と言われると、もう一つ大きな壁があります。
それが、合併症です。

例えば、肥満から糖尿病を患ったとします。
そして、さらにガンが見つかった場合、どんな治療ができると思われます?

部位により手術であったり、抗がん剤であったりといった、治療方法がありますが、糖尿病の方の場合、抗がん剤治療ができないケースがあります。

腎臓が、抗がん剤の排出ができず、体にたまってしまい、かえって病状を悪化させてしまうようなこともあるそうです。

われわれが学ぶことはあくまで机上論。
当然、現実の治療と違うことも多々あるとは思います。
実際に、治療ができないという知人もおられます。

ただ、できることであれば病気にならないことが理想ですが、仮になってしまった時に、対処できるように普段から気を付けたいことをお伝えしていきます。

お付き合い、ありがとうございます。

 

上がってしまった血糖値。下げられるとしたら??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です