どうして円が安全通貨なの?①

便秘解消には寝起き体操
布団の中でググーッと背伸び、腰ひねりで腸のせんどう運動を促進。
便秘に効果がありますよ。

さて、普段の生活ではほとんど影響がないという方も多いでしょうが、テレビを見ていても新聞を見てもこのところ、毎日のように円高だ!株安だ!と見出しが躍っています。
どうして世界的な経済不安が起こると、日本の円に資金が集まってくるのでしょうか?

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、ちょっと復習で。
その前に、どうして日本の円が安全通貨と呼ばれるかご存知ですか?

日本の借金がすでに1千兆円を超え、国民一人当たり788万円の借金を背負わされています。
それだけの借金がありながら、世界的には安全通貨と言われています。

その理由は実は非常に単純で、日本の借金である国債は、日本国内でしか流通していません。
それに対して、国民全体の金融機関にある預貯金を合計すると、この借金の金額よりも大きく、まだまだ余力があると言われています。

とはいえ、年間予算の半分が国債で賄われている現実。

これは異常な世界だと言わざるを得ない気がします。

とりあえず、今日はここまでで、明日は個人的に思う日本の今後について書いてみます。

やっぱり自分でお金は増やさないと・・




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です