お家芸と練習量

オリンピックも終わり、高校野球も閉幕。

夏の一コマが終わり、秋が来るんだな~と感じる今日この頃です。

さて、オリンピックでは史上最高のメダル数を獲得!
日本中が沸きました!
個人的には、男子100m×4のリレーに感動!
日本人男子がトラック競技でメダルを取れるとは思っていませんでした。
東京はさらに期待ですね。

ところが、そんなうれしい話の裏側で、残念なことも。
お家芸と言われていたマラソンと女子バレーがなんとも・・
20120801top2
20160708-00010004-yrioolym-006-3-view
中日スポーツにも出ていましたが、小出監督曰く「練習不足」

マラソンに関しては、選考方法にも問題があるようですね。
東京までに改められるんでしょうか??

ドラゴンズの谷繁監督、グランパスの小倉監督と名古屋のプロスポーツの監督が相次いで解任されました。

どちらも感じるのは、お友達人事だったこと、そして、かつての練習量をこなしていない感じだったこと。

オリンピックを見ても感じましたが、シンクロにしても結局は練習量だった気がします。

やっぱり日本人は、ひたすら耐えることで力が出るんですかね??



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です