目の付け所

先日、お客様のところでおもしろい話を聞きました。

このお客様、アルファードVからヴェルファイア、ヴェルファイアと乗り継ぎ。
「すごいですね!」と声をかけると、『これは投資の意味で代えている』とのこと。

業界の方ならわかる話ですが、一般の方にはわからない話ですよね。

簡単に言えば、クルマを買って数年乗って、それをそこそこの値段で売る。
そのタイミングは難しいですが、うまく売れば、ほとんど追い金なしで新車が買えるという話。

で、気になって調べてみたら、この辺がいいみたいです。
vellfire

まず、ヴェルファイア
ただし、「屋根、革、マルチ」が必須条件だそうです。
そうすると、新車で買うとなると・・・ひとすじなわには行きません。
次に意外なクルマがいるそうです。

premio

プレミオ
ピンポイントでこのグレードの5年落ちまでだそうです。

これに近いクルマでは、

%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc

シルフィー

プレミオとシルフィーは、東南アジアでタクシーに使われるようですね。

お金の活かし方っていろいろあるんですね。
この話、しばらく追跡してまた載せようと思います。

iPhone7が出ますね。