投資をして節税?

最近、よく電話がかかってきて、「〇〇さんのお電話でよかったでしょうか?」と始まります。

当初は大阪からで、先日は横浜からの電話だったのですが、「ワンルームマンションを購入して、副収入を得て、老後の安定収入と節税をしませんか?」という怪しげな電話がよくかかってきます。

仕事柄、残念ながらサラリーマンという枠ではないので、現実、これはできません。

それよりなにより、安定収入が得られるという言葉を、ためらいもなく言う相手方に不信感。

私自身のお客様で、富裕層の方が、『いきなり半分空室になって、えらい目に遭ったわ!』とおっしゃっていました。
つまり、空室になった場合にどう入居者を確保するかは、非常に難しい問題ということです。
(別の方も、ダンピングで入れないと無理とおっしゃっていました。)

バブルの時代ではありません。
不動産で付加価値を得るにも、基本、余力のある方でないと無理ではないかな?と。

いずれにしても、楽して儲かる話はないです。という教訓ですね。

それよりも、保険を見直すことで支出を見直して、手元に残るお金を考える方法が、まずは必要ではないかと思います。










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする