人の本音

台風16号が一昨日、通過していったわけですが、実は近所のアンダーパスで水没事故がありました。
img_0947

このアンダーパス、実は大雨が降ると必ずと言っていいほど冠水し、通行止めになる道路です。

地元の人間からすると、どうして突っ込んだのか?という話です。
現実に通報した人というのは、その車が冠水した道路に突進していくのを見ていた方だそうですが、「なに考えてるんだ?」と思ったとか。

結果、意識不明で救出され、翌日に亡くなられました。

ここで感じたことですが、この道路はかつてはなかった道路ですが、鉄道により東西が分断されているという理由で敷設された道路です。
言い換えれば、不便ではあるが、ほかに通るルートはあるということ。

ところが、人という生き物も一度ラクを覚えると、そっちになりますね。

そして、認識として、「なんとかなるだろう」という感覚がある。
その結果が、死亡ということになってしまいました。

自動車屋にいた経験から、クルマは水に弱いです。
特に最近は、ハイブリッドなどに代表されるように、電気のクルマが多くなっています。
下手をすれば、自分が感電するという事実を知っていてほしいです。

ニュースなどで、水しぶきをあげて走る車の映像を流していますが、どれだけ危険なのかをもっと周知するような映像にしていかないと、今回のような事故はなくならないでしょう。

一番は、何とか大丈夫だろう・・という他人事感が問題なのでしょうね。

まだまだ自然災害の季節です。

備えあれば憂いなし。
きちんと備えてください。

それと併せて、現在加入されている保険も確認された方がいいですよ。
どんどん新しい商品が出ていますから。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です