地域性

保険の仕事をしていて感じるのは、やっぱり人ってお金のことになるとかなりシビアになりますよね。

特に名古屋という地域性なのか、いわゆる「ケチ」な人が多い気がします。(もちろん、自分も含めて)

その昔、学生時代に鉄道関係でアルバイトをしていました。
その時に聞いたのは、「大阪人はケチと言われるけど、払うところにはきちんと払う」ということと、「東京のお客は、切符を買ってこない」ということでした。
ちなみに名古屋は、その間みたいです。

車掌さんと話す機会があったので聞けた話ですが、大阪のお客さんは車内検札でほとんど車内で切符を切ることはない。
なので、大阪の車掌さんが名古屋の列車に乗ると、「なんで名古屋のお客は切符を買ってこないんだ!」となる。

ところが、長野の車掌さんになると、「名古屋のお客さんはちゃんと切符を買ってきてくれるから助かるわ」だそうで。
聞けば、東京行きに列車だと、自由席のお客さんほとんどが特急券を持っていないとか。

見つからなかったら逃げ切ろう!って感じですかね。

舛添さんではないですが、やることがせこい感じがします。

とはいえ、お金に関して敏感なのはどなたも一緒。

やっぱりお金は大事です。

保険を使って、お金を貯める方法、ご存知ですか??
興味がありましたら、ご一報ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です