マイナス金利とその弊害

マイナス金利が導入されて、随分と経ちますが、当初は「個人への影響は少ない!」とか言っていましたが、そうもいかないようです。


実は、いま売っている保険の扱いが随分変わります。

これまで、10年の短期払いもあったのですが、長期でしか利息がつかない。

よって、短いものの扱いがなくなります。

学資とかに活用していたのですが、そうもいかなくなります。

反対にいえば、学資に入るなら、今のうちということです。

今月いっぱいは、受付可です。

円建ての学資を考えていらっしゃる方、ぜひ、ご一報ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする