腎臓結石

結石は、できている部位によって腎臓結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石と呼び名が変わるようです。

私の場合、まだ腎臓の中にあるそうで、腎臓結石ですが、腎結石の場合、通常は数ミリの場合、自然に排出されるケースが多いようです。
kidneystones01
だからといって安心というわけではないですが、そういえば随分と昔に、祖父が結石があって、自然に排出されたという話をしていたのを思い出しました。

やはり、血は争えないということか。

数年前にも指摘されたのですが、その時は翌年の人間ドックでは排出されたようですと言われ、そこまでだったんですけどね。

そして、前回も今回も勘違いしていたのが、結石はシュウ酸カルシウムという名前から、カルシウムが主成分かと思って、牛乳とかは摂取しないようにしていたのですが、むしろカルシウムは摂取した方がいいんだとか。

人体の不思議です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする