メーカーごとの…

先日、知人がバッテリーをあげてしまい、救援することになったのですが、もともとT社系の自動車関係で働いていた私。

ところが、バッテリーがあがったのが、H社のハイブリッド。


その上、所有者はどうやらおかしいのは「リモコン」の方だと思い込んでいて、車両本体と思っていない。

なにはともあれ、ブースターで繋いでみる。
ビー!ビー!ビー!…とクラクションがけたたましくなる。

ここで問題。
普通であれば、エンジンをかければこのアラームは消すことができるはず。
ところが、完全に逝ってしまっているようで、クランキング自体、してくれない。
となれば、このクラクションを消すには、トヨタで言う「オートアラーム」を解除する方法を取扱説明書で探してみるんですが・・・ない。

トヨタとホンダで盗難防止装置の呼び名が違う。

その昔、いまでは「ABS」と統一になっていますが、トヨタは「ALB(Anti-Lock Brake)」といっていたのですが、ホンダさんや日産さんが「ABS」で大々的に展開したので、トヨタもそちらに流れた記憶があります。

やっぱり、いろんな機能については、各社で統一した方がいいと思うんだけどな・・・。
そう思うのは、私だけでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする