最近人気の金庫(Safe)

数年前からの話ですが、「相続税」の税率が引き上げられる!という話のあと、にわかに売れ出したのが、「金庫」です。

もちろん、手持ちの小さなものもあるのでしょうが、よく売れているのがどうもこんなののようです。

ご年配の方を中心に、全国的に売れているとか・・。

保険関係に身を置いている立場として、非常に気になっていたのですが、金庫が売れている理由は・・
・マイナス金利でほとんど預金が増えない。
・であれば、タンス預金でもいいのではないか?
・ただし、タンス預金では火事とか盗難の危険がある。
・簡単には盗めない金庫を設置。

という流れであったり、

・マイナンバー制度が導入され、いずれ銀行口座の情報も管理されてしまう。
・それであれば、現金であれば税務署に正確な金額は漏れないのではないか?

という、相続税の話から金庫が売れたり・・というお話のようです。

つまり、生命保険の控除があったとして、金額はすべて国に把握されているよりも、現金の方が正確な数字はわかりづらいのではないか?ということのようです。
いろいろ考えますね。

こうしたことからもわかるように、結果として、自身で自分のことは守らないといけない。という一例のような気がします。

もちろん、金庫を買って自宅で現金を管理する方がいいとは言いません。
ただ、いろいろ考える中で、こういった発想に着地する年配の方に「さすが!」と思わされてしまいました。

http://kurashinooyakudachi.net/2017/08/17/%e3%82%b1%e3%82%a4%e3%82%b8%ef%bc%88%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92%ef%bc%89-keiji-at-higashiyama-zoo/

健康の必要性

過去3回、保険に関してお伝えしてきました。

保険の型であったり、特徴であったりをお伝えしたのですが、保険、生命保険とか傷害保険を問わずに、加入に絶対的に必要になるのがなんだと思います??

そうです、”健康”です。

ひと言で「健康」といいますが、保険会社にもよりますが、結構、厳しい条件です。
健康診断で”再検査”があると、割増しになったり、引き受けてもらえなかったり。

やはり、健康維持には歩くことが一番良いようです。
といって、漠然と歩くのはおそらく無理。

例えば通勤の一駅を歩くとか、駅までを歩いていくとか、なにかを変えないとまず無理かと。
特に、私もそうですが、名古屋人は歩かない。

ご夫婦で歩くのもいいかもしれません。
1日8000歩でいいんだそうですね。

まず、30分から始めてみませんか??





火災保険

保険の3つの型については、前の3回でお伝えしましたが、今回は、種類別で火災保険を。

火災保険というと、火事の時に建て替えのために役立てる保険ですが、水害の際、風災の際にも役に使えます。

言葉の響きだけから想像すると、火災保険は火事の時だけ!と思いがちですが、そんなことはありません。

ちゃんと確認くださいね。

名古屋めし

名古屋めし(Famous food in Nagoya)

Next Youtuber’s Academy 【人気のYou Tuberの仲間入り】

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

老後の準備は万全?【保険見直しラボ】-無料相談-

太陽に負けない、全身美容対策サプリメント【FREUV】

消臭サプリメント

\選べる!全12種類のシートが人気/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

終身保険

保険の3つの型で、最後にご紹介するのが「終身保険」です。

終身保険のイメージはこんな感じです。

この保険の特徴は、定期保険と養老保険のいいところを組み合わせたような保険で、払い込んだお金が貯まっていくのが最大の特徴。

ただ、定期保険と比べて、加入者が負担する保険料は高くなります。
養老保険と比べると、満期はないので、保険としての機能が強いです。

そして、ここが最近の最大の問題点ですが、
円での保険の場合、金利が低いため、払い込んだ金額と解約返戻金に差があること」です。

保険会社によって変わるので、比較することも重要ですね。

また、なかなか増えない円よりも、「外貨で」と勧められることも多くなると思います。

本当に外貨がいいのか?を選ぶのも、加入者の判断にゆだねられます。

そこもしっかりと判断する必要があります。

とはいえ、かつてのように右肩上がりで収入が増える世界ではありません。
バブル期から平均年収は100万円下がっているともいわれます。

お金の使い道、改めて確認されてみてはいかがですか?

名古屋めし

名古屋めし

Next Youtuber’s Academy 【人気のYou Tuberの仲間入り】

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

老後の準備は万全?【保険見直しラボ】-無料相談-

太陽に負けない、全身美容対策サプリメント【FREUV】

消臭サプリメント

\選べる!全12種類のシートが人気/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

養老保険

昨日、定期保険について書きましたので、今日は養老保険で。

養老保険は、こんなイメージです。

決まった期間に払ったお金が貯まっていく。

ただし、保障としては満期額と同額というのが養老保険の特徴です。

これは、昨日の説明の定期保険は払いっぱなしで損した気分になる!という意見から、払った分はお返ししましょうという流れから生まれたと聞いています。

察しのいい方だとお気づきになられたかもしれませんが、これが学資保険の基になります。
学資保険という種類の保険自体はないんですね。

名古屋めし

名古屋めし

Next Youtuber’s Academy 【人気のYou Tuberの仲間入り】

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

老後の準備は万全?【保険見直しラボ】-無料相談-

太陽に負けない、全身美容対策サプリメント【FREUV】

消臭サプリメント

\選べる!全12種類のシートが人気/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

定期保険

さて、保険のベースはおわかりいただけたかと思います。

では、ここから保険の「型」について。

日本の保険といえば、まずこれです。

「定期保険」

ちなみにこれは、生命保険だけでなく、自動車保険や傷害保険などにもみられますが、一定期間、保障し、保障期間が経過したら、終了するというシンプルな保険です。

この保険の最大の特徴は、もしもの時の支払いに対して、顧客の保険料負担が比較的低いこと。
もちろん、年齢によって必ずしも安価での加入とは限りません。

また自動車保険や傷害保険の場合、毎年更新になるのですが、自動継続になっていて、そのまま続けている方も多いのではないでしょうか?
(3年契約や5年契約の場合もあります。特に、火災保険では以前は35年などの長期契約もありました。)

そして、保険はたまに内容の見直しがあり、加入者の負担が下がることもあります。
たまには保険屋さんに確認されてみるのもいいかもしれませんね。

Next Youtuber’s Academy 【人気のYou Tuberの仲間入り】

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

老後の準備は万全?【保険見直しラボ】-無料相談-

太陽に負けない、全身美容対策サプリメント【FREUV】

消臭サプリメント

\選べる!全12種類のシートが人気/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

保険って

保険のイロハを自分自身の再確認の意味を込めて、しばらく続けてみようかな?と思いますので
お付き合いください。

さて、みなさんが「保険」と言われて、どんな保険を思い浮かべますか?

自動車保険ですか?
学資保険?傷害保険?はたまた休業補償保険や雇用保険、健康保険なんていうものまであります。

ここでは、雇用保険や健康保険などの社会保険ではなく、個人で加入する保険のお話をしますね。

保険は、
第一分野と呼ばれる生命保険。
第二分野と呼ばれる損害保険。
第三分野と呼ばれる医療保険

に分けられます。

第一分野の保険は、生命保険会社のみの販売。
第二分野の保険は、損害保険会社の販売。
第三分野の保険は、生命保険会社も損害保険会社も取り扱えます。

続きは、今日から上げていきます。

ロードサービス

みなさんは、なにがしかのロードサービスを利用されたことはありますか?

最近では、自動車保険にロードサービスが付帯されていて、ほとんどの方がなにかの保障は持ってらっしゃると思います。

先日、知人がバッテリーをあげてしまい、自動車保険付帯のロードサービスを利用しました。

ただ、この民間のロードサービス、どんな業者が来るからわかりません。
確かに丁寧でしたが、ちょっと不安もありました。

どうしてそんなことを言うかというと、前職での先輩がある地域でレッカーサービスをやっていたそうなんですが、当然といえば当然ですが、公けの組織とつながっていて、そのための…とかあるそうで。

それを思うと、やっぱりこっちかな?と思うのがJAF。
もちろん、潔癖!とは言いませんが、なんとなく安心感がありますね。

どのロードサービスを選ぶかは、もちろん加入する人の自由ですが、保険についているロードサービスの不自由さを感じたので、ちょっとお知らせまで。

この夏、いろいろ試してみませんか??→http://kurashinooyakudachi.net/page-706/

水害と保険の関係

先週、九州地方で大雨が降り、大きな爪痕を各地に残しました。

被害に遭われた皆さんが、一刻も早く日常を取り戻せるようにたいしたことはできませんが、すこしでも協力できればと思っています。

そして、こんな時に不謹慎と思われるかもしれませんが、こんな時だからこそ、お知らせしたいのが、みなさんがご加入の火災保険です。

火災保険と水害の関係がどこにあるんだ!と思われる方もいらっしゃるでしょうが、実は、水害を保障してくれるのも火災保険です。

保険屋として、みなさんに協力できるとしたら、みなさんご加入の保険がちゃんと水害に対して保証が出るかということ。

心配だから確認したい!という方がいらっしゃいましたら、連絡先を明記の上、コメントにてご連絡ください。(非表示にしてありますから、ご心配なく)

ただ、私自身が愛知県尾張地方の人間です。
その点はご考慮いただき、ご連絡いただけると幸いです。

みなさんの役に立つための保険が役に立たないでは話になりません。
一度、確認されてみてはいかがでしょうか??


(写真は今回の九州のものではありません。)

この夏、いろいろ試してみませんか??

http://kurashinooyakudachi.net/page-706/

咳喘息

この1ヶ月間、咳が止まらず、特に夜間の咳き込みで睡眠時間は取れない。
声がままならないので、仕事もおぼつかない状況でした。

さすがに1週間近くの休みで回復すると思っていたのですが、自宅近くの耳鼻科で処方してもらった薬がほとんど効果なし。

セカンドオピニオン的に、呼吸器専門の病院を受診してみました。

CT検査、レントゲン、呼気検査、肺活量と調べられましたが、結果、「咳喘息」という診断に。

ネットや知人の話から、『黄砂の影響』のようですが、同じような症状で受診されている方が多数いらっしゃいました。

気になる方、呼吸器専門の病院を受診されることをお勧めしますが、まだ数が少ないようです。

参考に、私の受診した病院です。

http://www.kiyosu-kokyuki.jp/haruhi/
いろんなにおいが気になり出しますね