梅雨入り前の洗車

これから、梅雨の時期がやってきますね。

クルマを運転する方にとっては、嫌な季節ではないでしょうか?
特に、視力を矯正している人には、非常に見づらい時期ですよね。
私もそうです。
M

できる限り、梅雨入り前に対処したいですよね。
油膜取り

そして、意外と忘れがちなんですが、やっておきたいのが、室内側のガラス拭き。
なにかないかな?と思ったんですが、業務用が多いな、溶剤。

そういう時に一番活躍してくれるのはなにか?
実は、ぬるま湯にタオルをつけて、しっかり絞って拭く。
これが一番、汚れが落ちる気がします。

私自身も、梅雨入り前に洗車しておかないと・・。

ネット通販

最近では、どんなものでもネット通販で買えてしまいますね。

ただ、Amazonが最近は送料無料から、一定金額以上の購入が原則になったり、ショップ別に
いくら買うかも無料になるかどうか変わるようですね。

そんななかで、個人的には利用している、トナーカートリッジ。
自宅にある、カラーレーザーのプリンターは、最近はほとんどリサイクル。

そして今回、思い切ってこいつも買ってみます。

妻が仕事で使っているコピーのカートリッジ。

はたして、どんなもんでしょうか??

感想はまた上げますね。

ricohtoner

本質って・・

熊本地震が発生して、2週間ほどになりますね。
まだまだ余震が続いていますし、一朝一夕に復旧できるとは思いません。

そんな折に見かけたこのページ。
ちょっと心打たれたので、ご覧になってください。

ことばのチカラ

このところ、理由もなく反対したり反論したり・・がある気がします。
そして、それが活動資金を得るための行動だったりもあったりするようで。

それが結果、戦争につながったりするんでしょうか??
おかしな話です。

熊本に行くことも支援ですよね
【じゃらん】国内15,000軒の宿をネットで予約OK!5%ポイント還元!

非常持出セット BOOKタイプ (ウオーターバック・非常用持出袋・LEDライト・非常用ローソク・防災ハンドブック・軍手・ロープ・笛・マスク・アルミ温熱シート)

価格:2,160円
(2016/4/27 19:48時点)
感想(0件)

兵器と平和利用

今日はちょっと変な話を・・。

決して私が戦争賛同者であるという意味ではないですが、戦争に使われた兵器が平和利用され、人間社会で活用されている現状について、ふと感じたことがあって。

いろんな道具は決してその道で使われるために発明されたり、発見されたわけではないと思います。
銃であったり、ダイナマイトであったり・・。

ちょっと違いますが、銃というのは右利き用にしか作られていないので、かつて左利きを矯正させられたという話を聞いたことがあります。

そして、それとは反対に、戦争の兵器ではないですが、戦争によって進化したものが、義手であったり義足であったり・・。

そもそもはケガした兵士を、再び戦場に送る目的で進化したものであるとか。
つまり進化の元は、戦争であった。

それを踏まえて思うことは、恐ろしい兵器の原子爆弾が、電気をつくる原発に利用されている現状をどう考えるのか??ということ。

水力・火力・原子力・太陽光など、発電方法はさまざまですが、どれも一長一短ある気がします。
どんなものでもメリット・デメリットがありますが、商売人の基本は、結果、効率。

同じ儲けるなら出費は少ない方がいい。
そんな思いの下、原発も普及したと思います。
改めて、便利と安全を考える必要があるのかな・・と痛感します。

こんなときだからこそ、応援のために








日本人とボランティア

皆さんにおたずねですが、「寄付」とか「募金」に積極的に取り組んでらっしゃいますか?

個人的な感想として、日本人って「寄付」とか「募金」というものに対して、非常に消極的だと思います。

アメリカ人とかだと、この辺りは非常に上手で、正直、自分を売り込むことにうまく活用しますよね。
“日本人とボランティア” の続きを読む