ロードサービス

みなさんは、なにがしかのロードサービスを利用されたことはありますか?

最近では、自動車保険にロードサービスが付帯されていて、ほとんどの方がなにかの保障は持ってらっしゃると思います。

先日、知人がバッテリーをあげてしまい、自動車保険付帯のロードサービスを利用しました。

ただ、この民間のロードサービス、どんな業者が来るからわかりません。
確かに丁寧でしたが、ちょっと不安もありました。

どうしてそんなことを言うかというと、前職での先輩がある地域でレッカーサービスをやっていたそうなんですが、当然といえば当然ですが、公けの組織とつながっていて、そのための…とかあるそうで。

それを思うと、やっぱりこっちかな?と思うのがJAF。
もちろん、潔癖!とは言いませんが、なんとなく安心感がありますね。

どのロードサービスを選ぶかは、もちろん加入する人の自由ですが、保険についているロードサービスの不自由さを感じたので、ちょっとお知らせまで。

この夏、いろいろ試してみませんか??→http://kurashinooyakudachi.net/page-706/

メーカーごとの…

先日、知人がバッテリーをあげてしまい、救援することになったのですが、もともとT社系の自動車関係で働いていた私。

ところが、バッテリーがあがったのが、H社のハイブリッド。


その上、所有者はどうやらおかしいのは「リモコン」の方だと思い込んでいて、車両本体と思っていない。

なにはともあれ、ブースターで繋いでみる。
ビー!ビー!ビー!…とクラクションがけたたましくなる。

ここで問題。
普通であれば、エンジンをかければこのアラームは消すことができるはず。
ところが、完全に逝ってしまっているようで、クランキング自体、してくれない。
となれば、このクラクションを消すには、トヨタで言う「オートアラーム」を解除する方法を取扱説明書で探してみるんですが・・・ない。

トヨタとホンダで盗難防止装置の呼び名が違う。

その昔、いまでは「ABS」と統一になっていますが、トヨタは「ALB(Anti-Lock Brake)」といっていたのですが、ホンダさんや日産さんが「ABS」で大々的に展開したので、トヨタもそちらに流れた記憶があります。

やっぱり、いろんな機能については、各社で統一した方がいいと思うんだけどな・・・。
そう思うのは、私だけでしょうか?

高齢者の事故

ここにきて高齢ドライバーの事故が取り沙汰されています。

正直、いまさら急に増えているわけではないとは思いますが、確かに気になります。
なんとなく、意図的な報道という感は否めませんが。

そんな中で、特に気になったのが先般起きた、福岡での事故。


どうやら、社外品のフロアマットを使っていた可能性があり、それが巻き込んだのではないか?という話ですが、実際のところはわかりません。

個人的には、ひょっとして左足でブレーキを踏んでいたのではないか?という疑念はありましたが。

左足ブレーキ、推進している人もいるようですが、構造的に、左足でブレーキを踏みづらくなっているのがいまのクルマ。

あまりお勧めする行為とは思えないのですが、ネット上では結構な支持があるようですね。
事故が起きてからでは遅いんですけど。

おせち、もう用意されましたか??

目の付け所

先日、お客様のところでおもしろい話を聞きました。

このお客様、アルファードVからヴェルファイア、ヴェルファイアと乗り継ぎ。
「すごいですね!」と声をかけると、『これは投資の意味で代えている』とのこと。

業界の方ならわかる話ですが、一般の方にはわからない話ですよね。

簡単に言えば、クルマを買って数年乗って、それをそこそこの値段で売る。
そのタイミングは難しいですが、うまく売れば、ほとんど追い金なしで新車が買えるという話。

で、気になって調べてみたら、この辺がいいみたいです。
vellfire

まず、ヴェルファイア
ただし、「屋根、革、マルチ」が必須条件だそうです。
そうすると、新車で買うとなると・・・ひとすじなわには行きません。
次に意外なクルマがいるそうです。

premio

プレミオ
ピンポイントでこのグレードの5年落ちまでだそうです。

これに近いクルマでは、

%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc

シルフィー

プレミオとシルフィーは、東南アジアでタクシーに使われるようですね。

お金の活かし方っていろいろあるんですね。
この話、しばらく追跡してまた載せようと思います。

iPhone7が出ますね。











交通事故時の動きと対応

皆さんは交通事故に遭われたことはありますか?

多くの方は、交通事故に遭われたとしても、1回とか、事故をしたのはずいぶん前で・・という話になるように感じます。

かくいう私は、昨年9月に事故に遭いました。
全損の事故でしたが、事故のその場では特に問題なく、警察に対応し、クルマを修理工場に。
代車を受け取り、帰宅しました。

ところが翌日、頭痛・吐き気と影響が出てきました。
やむなく医者に行きましたが、そりゃもうぞんざいな扱いで・・。

そして、過去と変わっているのは、いわゆる接骨院での診療を不可としている点。
整形外科からの紹介での診療であれば可能のようですが、そうでないと受け付けてくれません。
(これについては、事情がいろいろあります。詳細は、お伝えする機会があれば)

これらからおつたえするのは、交通事故に遭ったら(起こしたら?)
まず警察に電話(もちろん、重症で電話できない場合は除きます)
保険会社に連絡を入れる
救急車で病院に行く

ここまでは当日に確実に実施しましょう!

ネット保険の案内をしようと思いましたが、やめておきます。(あまり評判よくないので)

Auto accident involving two cars
Auto accident involving two cars

ドライブレコーダー(ドラレコ)

ドライブレコーダー、活用されていますか?
万が一の事故の時にも役立ちますが、自分の運転を客観的に見るのに、いいアイテムです。

つけていると、運転も慎重になりますからね。

だだ・・
ついていればいいわけではないです!

自分の経験から、
1. 常時録画であること
2. GPS機能を搭載していること

そしてなにより、
ドライブレコーダーはまだよく壊れます!

これくらい機能があるべきだと思います!

 

 

ドラレコ

ドライブレコーダー

まだまだ熊本の地震の復興には時間がかかりそうですが、私もできることで協力したいと思います。
皆さん、同じ思いだと思います。

ところで、昨年、自動車事故を起こして改めてお伝えしたいことですが、やはり自助努力って必要ですね。

ところが、この自助努力をどうするか?というところが問題になります。

私も、先輩の教えに従いドライブレコーダーは装着していたのですが、なんと!撮影されていない!
商品の問題ではあったのでしょうが、驚きました。

そして、クルマを替えたいまでも、ドライブレコーダーを装着したわけですが、これまでは外国製の
モノだったので問題があったのではないか?という理由から、日本の〇〇テルというメーカーの
モノにしてみました。

結果、変わらないです。
半年たたずに異常発生。

ただ、国産だけに保証で修理できるようですけど、いざというときのために装着しているのに、故障で
つけられないというのはいかがなもんでしょうね?

こうなると、やはり値段の問題はありますが、各自動車メーカーの純正品がいいのかな?とも感じます。

難しいですね。
キャプチャ

そういうものですね

こんばんは。

さて、今週末からいよいよ黄金週間。
なんでもこのゴールデンウィークという言葉は、大手映画会社が使い出した言葉とかで、一部の報道機関では「大型連休」という表現にとどめているとか。

そして、連休前になると急に値段が上がるのが「ガソリン」です。

休み前までは上がったり下がったりを繰り返しながら、連休に入る週に突然、上がります。

どのスタンドも、ほとんど月曜日に値段が変わるようで、昨日、確認してみたら、リッター8円くらいの大幅値上げですね。

それでも利用してしまうのが、一般人ですね。

そのためのお金を捻出するためにも、支出の見直し、してみませんか??

最大44倍&1000円クーポン★ 3特典【送料無料 お米+ポイント】 防災セット 16点セット ABO-54 災害持ち出しキット 非常持出袋 防災16点セット ABO54 非常用持出袋 緊急避難セット 非常用持ち出し袋 防災グッズ 

価格:4,914円
(2016/4/26 17:49時点)
感想(0件)



交通事故

交通事故、起こしたくて起こす人はまずいないと思います。
が、現実に、毎日のように全国で何人かの方は交通事故で亡くなられているというのは間違いのない事実です。

先日、実家の母と話をしていた時のことですが、「いくら事故を起こさないように先進技術を投入してくれても、それを購入できるかどうかは別の問題!」と言っていました。

思わず、なるほど!と思ったことは言うまでもないです。
確かに、事故を回避する技術ができたとしても、それは新しく買うクルマにしかついていないわけで、既存のクルマにはない。
だれしもがその新しいクルマを購入できるわけではない。という現実がそこにはあります。

こんな素晴らしい技術を開発しました!と世に発表するよりも、もっと事故を起こさせないように啓発する必要もある気がします。

例えば、運転中にしてはいけないと言われている携帯電話。
ひどいと通話だけでなくメールをしている人もいます。

それができるのも、AT車でパワステもついていて・・と、その昔ではハンドルは重いモノ、ギヤチェンジはマニュアルが当たり前。
その当時なら、そんなことはできなかったはずです。

便利な装備がつけばつくほど、それに頼って人間の技術が落ちている・・そう思わずにはいられないです。

デジタルの不思議

最近では、愛煙家の肩身が非常に狭くなっています。
かくいう私も、12年ほど前までは吸っていましたが、社内での喫煙も不自由になり、ひとおもいに止めました。
実際のところ、たばこ代は使わなくなりましたが、そのほかのものを買うので、お金が残ることはありませんでしたが。

さて、皆さんは確定申告はされたことがありますか?
私は仕事柄、確定申告をさせてもらいます。
毎年、e-TAXでの申告をしていたのですが、昨年のWin10へのバージョンアップから、どうも住基カードのリーダーとの相性が悪くなってます。

昨年はソフトのバージョンアップで対応できたのですが、今年はそれもままならず、結果として、確定申告会場まで出かけてきました。
ただ、そこにあるe-TAXの機械というのは自宅で実施する確定申告とは全く違って、住民基本台帳カードやマイナンバーのカードは読み込まない。
何の意味もない、なんちゃってe-TAXだそうです。

ちゃんと、申告の準備の段階で機械の設定は大丈夫か確認しているのですが、いざ最後の送信の段階になって読み込み不良に。
なんなんだ、この不具合は?と思ったのですが、考えられるのは、国税局の側のソフトの設定しか行きつかない。

「使ってください」と言いながらシステムが追い付かないという、いかにもお役所的な仕事にちょっと憤り。

ちょっと前の話で申し訳ないですが、以前、自動車販売店で働いているときの話です。

初めてデジタル信号になった車が発売になりました。
そのときに実際にあった事例ですが、ナビゲーションが突然消える。
はたまたオーディオが突然鳴らなくなる。
かと思えば、デッキが認識できなくなる。といった事態が発生しました。

結論から言うと、上記の3つの機械はすべて正常に動いていました。
全く故障していません。
が、この3つが組み合わさるとうまく動かなくなる。という、摩訶不思議な現象に陥っていました。

結果、単に相性が悪い!という理由で動かないということです。

0か1の世界で、0以上1以下の数字をどの範囲で切り上げるのか、それで動きがまったく変わってしまうという話でした。

その当時、この3つの機械はそれぞれ別々のメーカーで作られていました。
結局、それが問題であったということですが、販売店レベルではお手上げの状況です。

おそらく、いまのPCの世界はそのレベルからもっと高度になっているでしょうが、今でも「相性」で片づけられてしまうのでしょうか?

推進したいのであれば、それに見合うだけの対応をしてもらわないと、いざ、利用しようというときに使えないでは話になりません。

そのあたり、お役所って使う側のことを考えてことを進めてもらえないのでしょうか??

やはり国産の安心感です。私もユピテルを使っています。(以前、輸入品を使っていたら、肝心なところが映っていなくて意味ないじゃん)

結構いいです。




川村明宏のジニアス記憶術